カテゴリー「旅行・地域」の記事

雪の日光

20081215_22_v2_3
そういえば長らくブログをアップしていませんでした。
11月上旬に東京から実家に引越し、次の赴任先に出発
するまでのしばしの休息。
実家に住むことなんて久々です。

先日、家族と日光にいってきました。
写真は華厳の滝です。
前日に雪が降ったので、あたりがほんのり白くなっていま
した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

栃木のよさ再発見、GW。

GWは7~9日までお休みを頂き、久々にのんびりと家の片付け等しています。
なので、こんな真昼間からブログアップ。

3日は知人宅でお好み焼き会に参加して、
4日から6日まで宇都宮の実家に帰りました。

中学時代の同級生Aくんと彼の高校時代の後輩のAくんと3人で食事してきました。
最近は宇都宮もこじゃれたお店が増え、
「ユニオン通り」という昔ながらの商店街に
おしゃれなバー&カフェも登場したようです。

お店の名前を忘れてしまった、、とブログに書いたところ、
一緒にいったAくんよりコメントいただきました。

http://www.tochinavi.net/shop/plus/tochinaviplus_1.shtml?s=4336
ユニオン通りのカフェは「プラスカフェ」というそうです。


今回地元に帰って思ったのは、
最近は、地元特産の大谷石(おおやいし)をふんだんに使った建物や、
大谷石をモチーフにしたアートも増えてるし、
昔からある地元のよさをいかそうとしているんだなーーということ。

大谷石は、石なんだけど、どこか土のぬくもりがあるような気がします。
土から取り出したときの温かさとか、掘り出した人の体温がそのまま残っている感じ。

次回帰省するときには、大谷の街を久しぶりに訪ねたいと思います。


200805_054_2

そういえば、栃木県庁、立て直してずいぶんキレイになりましたね。
建て替え前の正面玄関も、
昭和を偲ぶ歴史的建造物「昭和館」として再利用されているし。

昔からのなじみの風景がなくなってしまう寂しさを感じつつも、
一地方都市が新しく進化を遂げていく様子に嬉しくなりました。


栃木県は関東にありながら、あまりパッとしないですが、
東京から一時間弱、東北の入り口ということで、
都会にも田舎にもアクセスしやすいという利点もあるし、
大企業の工場が集ったり、地元中小企業も発展してるなど
経済基盤もしっかりしているという印象。

水もおいしいし、土も質がよいものが手に入りやすいため(鹿沼土など?)、
昔からあまり食べ物には苦労しない土地だったのではないでしょうか。


以前は早く栃木から出て都会に行きたい、と思っていた時期もあるけれど、
今は栃木のよさを再発見しつつあります。


折を見て、仕事等をとおして、地元に還元できるようになりたいな、と思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)