カテゴリー「グルメ・クッキング」の記事

六本木ナイト 

木曜日、幼稚園時代!の同級生、まりあと六本木に行ってきました。

彼女は大学病院でバリバリ働く、ステキな女性。

数ヶ月ぶりの再会に、ガールズトーク(特によい話はないのだが)にも盛り上がり!!
(というか、半ば、反省会で盛り下がり?!)

なかなかステキな話はないものですね~。
次会うときには、仕事だけでなくプライベートの花も咲かせましょう♪


マリアお薦めのナイスなお店はこちら。
ステキな六本木ナイトを過ごせること間違いなし。

「LIME」
http://www.hotpepper.jp/A_20100/strJ000713017.html 

スポーツ観戦バー&ビリヤードも楽しめます。
9割以上が欧米人というザ・六本木的なお店。

たぶん20代の若者でしょうか。
でも静かだし値段もGOOD。
是非一度訪れてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大正レトロな神谷バー@浅草

今日は職場の上司と同僚たちと、浅草の「神谷バー」へ。Dk


私は知らなかったのだけど、どうやら歴史のあるお店だそう。

ホームページを見ると、明治13年に酒の一杯売りを始めたのが始まりだそうで、明治45年に今の「神谷バー」の名称が誕生。
名物ドリンクの「デンキブラン」は明治15年からある。
舶来品のイメージで親しまれ、大正の詩人・萩原朔太郎の歌にも登場するそうだ。
味もよし。女性にも飲みやすい甘め風味。

しかも、食べても飲んでも一人3千円もいかなかったし、安い! 
きっとこれぞ人気の秘密。

お盆時期にも関わらず、店内は7時には満員に。1時間くらい待ってようやく席が空きました。
(もしかしたらお盆時期だから、同窓会メンバーとかの飲み会場になっていたのかも。)

ステキなバーでした


| | コメント (0) | トラックバック (0)

宇都宮餃子と陸軍十四師団

前も書いたかもしれないけど、餃子ネタで。。。


宇都宮といえば「餃子」というくらい、最近、餃子が宇都宮市のシンボルになってきましたが、
自分が小さい頃は、全国的に有名ではありませんでした。

観光協会がウリにし始めたのは確か、自分が大学生時代とか成人した後だった気がします。


ほとんどの宇都宮人にとって餃子は主食にもなるし、おやつにもなる食べ物。
(少なくともわが家はそう。→宇都宮人からの反論お待ちしてます!)

小腹がすいたら3時のおやつに。

夕飯を作るのが面倒なときには近所の餃子店へ(わが家は「正嗣」オンリーでした)。

育ち盛りのときは、焼ダブル+水シングルとかのことも。
(*注: ダブルとは皿2枚分(合計12個の餃子)。シングルは6個。)
今ではそんなに食べられませんが、、、。

ところで、宇都宮餃子のルーツはというと、たくさん説があるようですが、
その中でもよく聞くのは、陸軍十四師団説。

その昔、宇都宮は軍都として栄え、現富士重工の前身の航空機工場があったことから
戦争では大きな被害にあいました。

宇都宮の兵隊さんは大戦中、満州の関東軍に配属されて本場の餃子の味に接し、
帰国後、満州時代の餃子の味を懐かしみ、地元特産のニラやキャベツをたくさん使って
作ったのが始まりだと言われています。


祖父は戦中関東軍に配属されていたので、亡くなる前に聞いておけばよかったな、、と
今更ながらに思います。

この前、連休中に帰省したとき、駅前の餃子店から美味しそうな餃子の匂いが、、、。
でも、わが家は正嗣以外のお店の餃子はほとんど食べません。
正嗣以外の餃子店で買うのは、
ゲストが来たときとか、飲みにいったときとか、買おう、、と思って買うときとか。


<宇都宮人お薦めの餃子店>

○正嗣
http://www.ucatv.ne.jp/ishop/masashi/
→個人的に一番好き。でも、食べるのは戸祭店のみ。物心ついたときから食べてます。
店舗により微妙に味が違うのは、きっと焼き方が違うから?
クール便も送ってくれるので、今の都内の家にはいつも二箱(10人前)常備してます。
焼き餃子、最高です。

○みんみん
http://www.minmin.co.jp/
→ご飯もあるし、週末は観光客で長蛇の列。
初めていったのは、大学生になってから。
JR宇都宮駅ビルにも入ってます。
正嗣に比べて皮が厚いから、水餃子はみんみんの方が好き。


○香蘭の餃子
(ウェブサイトなし)
→これは揚げ餃子がおいしい!!
15時ごろに開店し、けっこうはやめに7時頃には閉まってしまうこと多し。
ここは揚げ餃子!
宇都宮の飲み屋街(泉町)の川沿いにあります。

このウェブサイトを見た方、
ぜひぜひ宇都宮餃子、食べにいってください。

ビールやご飯やラーメンがないのはなぜ??というよく質問を受けるのですが、
決して怒らないでください。 そういうもんなんです。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どら焼き

Dorayaki


ブログを読んでくださっている友人から、「食べ物ネタばかりだね・・・」と指摘されたものの
懲りずにまた「食」ネタです。

昨日、知人の送別もかねて食事会にいってきました。

北海道の旬の食材を使ったイタリア料理。
「RISTORANTE di HOKKAIDO Mia Angela」
@霞ダイニングにて。

http://www.midcity.jp/kasumi/shop/detail/ks301.html


値段は少しお高めですが、カウンターあり、グループごとにぴったりのテーブルあり、で飲み会や合コン、デートにに使いたい方、ぜひどうぞ。
料理も、北海道の旬の食材を使っているということで味もグー!

ちなみに写真は、皇室の菊のご紋の入ったどら焼き。
一緒に飲んだ知人がおすそ分けしてくれました。
どうやら市販はされていないとのことで、貴重なので記念に写真を一枚。
ミーハーですみません。。。。

もったいないので、週末、実家に帰るときに大正生まれの祖母にプレゼントしようと思ってます。


GWも始まり、今日は一日お休みですーー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

表参道と神楽坂のおすすめお店

またまたステキなお店紹介コーナーです。

今日は二軒ーーー。

まずは、表参道にある「ニド・カフェ」

Nid Cafe
http://www.interq.or.jp/happy/kiyoto/Tokyo@Cafe/Nid%20CAFE.htm

先日同僚3名と行ってきました。
ライトアップされた東京タワーを眺めながら、のんびりと食事とお酒を楽しめます。

表参道のかわいい花屋さん横を入った雑居ビルにある少し狭めのお店ですが、
中古家具と観葉植物、ワインやリキュールの空ボトルが棚に無造作に並び、
シンプルなソファやイスとうまくマッチしています。
女性同士やカップルとまったりしながら会話を楽しむにはぴったり。

お酒や食べ物も種類がいっぱいあっておいしいです♪

それから、この前、幼馴染と一緒に食べにいったのが
神楽坂にある「京都祇園 和Raku」
http://www.gion-oishinbo.jp/shop/?id=4

飯田橋駅から10分程度歩きますが、静かな住宅街の中にある隠れ家。
これぞ神楽坂ーーともいうべき、路地裏の狭い道を奥まで入ると、京都風の門構えとコンパクトな
日本庭園がお出迎え。

一見さんでもいいのかな、、と不安に思いながらお店に入ると、
板前さんが気持ちよく「いらっしゃい」と笑顔で迎えてくれました。


料理は京風の創作料理といった感じで、豆腐や湯葉、旬の魚を使った刺身やお肉料理も。
部屋からは日本庭園を見ることができ、都会の喧騒を離れて静かに上品な食事をしたいという方に
おすすめです。

個室もあるそうで、ビジネスの接待やお見合い、家族のお祝い会合とかにもぴったりです。
ぜひどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近のオススメのお店

3月に入ってからバタバタと忙しく寝るだけに帰る日々が続いてます。
週末はゆっくりしよう!ということで、土曜夜は久しぶりに、いつもの大学時代の親友と神楽坂で食事。のんびりお酒を味わってきました。

ということで、先月のネタもまとめて今日は最近のお薦めお店。

●飯田橋から徒歩3分の「神楽坂SHUN本家」
いつも予約がないと入れないけど、きのうはラッキーにも入ることができました。
地鶏料理がお薦めらしく、鹿児島の知覧とりのつくねは最高でした。
http://r.gnavi.co.jp/g394602/

●麻布十番駅徒歩1分。東京タワーの眺めがきれいな
「Rainbow Roll Sushi」
http://www.rainbowrollsushi.com/index.html

先月、同僚の誕生日祝いで食事をしてきました。
カナダ人のお薦めということもあり、店内は外国人率8割。日本人がたまにいるなと思ったら、だいたいが外国人とのカップル。
ちょっとお高めですが、外国人が好みそうなお洒落なお寿司が楽しめます。
(写真)

●赤坂料亭? 「やげんぼり・赤坂店」
同僚と先輩が退職するので、壮行会もかねてランチしてきました。
きっと夜はかなりお高いだろうと思われるのですが、ランチは
1050円~でお手頃な価格で、京料理が堪能できます。
http://www.yagenbori.co.jp/


●霞ヶ関付近でランチするときにはぜひどうぞ。
「郷どり燦鶏」
http://r.gnavi.co.jp/b434503/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末はメキシカンデー@恵比寿

金曜日のワインの飲みすぎがたたり、辛い週末を迎えました。
でも、夜から元同僚の誕生会。

メキシコ料理店にて立食パーティ@恵比寿。約40名も参加!
「El Rincon de Sam」
http://r.gnavi.co.jp/a924100/

彼女は昔スペイン観光局関連で働いていたこともあってスペイン関係者と、PR会社で万博のオーストラリア館広報を担当したときの記者仲間や広報仲間が来ていました。
他にも彼女の飲み友達のイギリス人やオーストラリア人も来ていて、
いろんな方とお知り合いになれました。

お店のウェイターはNHK教育のスペイン語講座に出演しているというメキシコ人。
南米風の踊りと歌、楽器の生演奏もあり、ノリのよい楽しいパーティでした♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フレンチな一日

おいしいお店のご紹介。 ●お薦フレンチ 麻布十番駅からもそんなに離れていない場所にあります。 ランチであれば比較的リーズナブル。 ゆったりとビジネスランチをされたい時にお薦め。 http://www.azabu-cypres.com/  (レストラン「Cypres」) ●「ワインの会」。 職場の上司と同僚と、上司がフランスに留学していた時代の知り合いの方々と 夕食をご一緒させていただきました。 六本木にある一軒家フレンチレストランにてフルコース。 「Le Recamier」 http://www.e-food.jp/cgi-bin/restfind/view1.cgi?no=1140492865

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国茶で癒しのひととき

080106_with_taa_001

お正月休み最後の今日。
浦和にて高校時代の友人と約5年ぶりに再会。

とてもエレガントでマダムな感じがうらやましい。
すっかり落ち着いていて、幸せがにじみ出ている癒し系の彼女。

静かでお洒落なタイレストランでランチをした後、近くの中国茶専門店へ。
(写真はお店の人がお茶を入れてくれているところ)

共通の旧友の話や彼女の子育て談、お互いの近況報告などで話は盛り上がり、あっというまの半日でした。
彼女のハッピーオーラのおかげで、私もとっても幸せなひとときを過ごすことができました。(>Tちゃん、ありがとう!)私も今年は少しエレガントな癒し系になれるように彼女にあやかろう。


その後談・・・。
池袋のビックカメラにてようやくiPod購入!でもやっぱり方向音痴だった。池袋駅で迷い、ビックカメラへ着くまで30分も・・・。夜は毎週日曜恒例のジムへ。今年も引き締め♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)